渓流水力発電機

エコテクノ

 HOME>渓流水力発電機マイクロ水力発電機D少女


 
★水中浸漬型(渓流)水力発電機


      
製品名 AquairUW
品番 HYA-012(DC12V仕様)
HYA-024(DC24V仕様)
メーカー Ampair社
生産国 英国
主要仕様 水中浸漬型水力発電機、
定格最大出力100W

製品名 価格(税込み)
水力発電機AquairUW \335,000-
専用レギュレータ(DC12V用) \67,000-
専用レギュレータ(DC24V用) \67,000-
専用マウンティングポール \62,000-
スペアプロペラ \52,000-
備 考 <製品に標準で添付されているもの>
水力発電機本体、電線ケーブル、日本語詳細マニュアル

<製品に含まれないもの>
各種オプション部品、レギュレータ、バッテリー等

製品概要

流れのある水中に浸漬するだけで、発電が可能なお手軽水力発電機です。
もともとは、曳航型水中探査船の発電機として作られた製品ですが、現在では、小川を利用した小規模発電システムや、ヨットなどのエンジンレス船舶の電源として利用されています。

非常にシンプルな構造で、水流を回転力に変換するプロペラ部が、ボディ(ケーシング)内の低速回転型発電機に直結され、発電される仕組みになっています。

プロペラ部直径が318mm、ボディ長さが367mmと小型ですので、天然の小川の他、人工的な用水路や排水路などでも利用することが出来ます。

発電機からの出力ケーブルをバッテリーに直結するだけで、発電&バッテリー充電が可能ですが、専用のレギュレータか、あるいはC40などの転換負荷機能を使用し、バッテリーが過充電にならないようにご使用ください。
製品特徴

本製品は、他製品と比較して次のような特徴があります。

(1)水中浸漬型ですので、基本的に土木工事などの重工事が不要です。
(2)小型ですので、ちょっとした小川や水路などでも利用可能です。
(3)設置作業や撤去作業もお手軽ですので、低コストで運用が可能です。
(4)流速0.9m/sから発電を開始し、流速3.5m/sで定格出力100Wを発揮します。
(5)発電量は、水の流速に依存します。
実際の利用例

以下に本製品の代表的な利用事例をご紹介します。

(1)別荘などの独立電源システムとして
(2)山岳地帯などの無電源地域における高安定度電源システムとして
(3)ヨットなどのエンジンレス船舶における曳航型発電機として
(4)地域の共同水路を利用した防犯システム機器の電源装置として
(5)農家などにおける用水路を利用したお手軽な電源装置として
◆aquairUW仕様表
項 目 仕 様
製品名称 AquairUW
メーカー Ampair社
定格出力 100W (流速3.5m/s時)
発電開始流速 0.9m/s以上
プロペラ直径 318mm
ボディ長さ 367mm
本体重量 約10kg
材質 プロペラ部:アルミ合金
本体:プラスチックおよびアルミ合金
表面塗装 ブレード:黒色
本体:青色
本体防水処理 オイル封入式
耐水深度 10m(1気圧)
製品構成 ・水力発電機本体
・ケーブル(水力発電機本体にモールド接続済み)
・日本語マニュアル
備考 プロペラ部を上流側に向けて使用します。

ご参考資料
外径寸法図および出力性能カーブ

        

        

品 番 品 名 価 格(税込み)
HYA-012
HYA-024
AquairUW(DC12V仕様)
AquairUW(DC24V仕様)
\335,000-
HYA-906 専用レギュレータ(DC24V用) \67,000-
HYA-902 専用マウンティングポール \62,000-
HYA-901 スペアプロペラ \52,000-


                              
                                                            メール
                                                            戻る
                                                            ホームに戻る

© Copyright 2003 ECOTECHNO, All rights reserved.