太陽光発電・風力発電・水力発電・地熱融雪─自然エネルギーを利用したシステムをご提供しております。

エコテクノ

 HOME>青森県小水力利用推進協議会D少女


  ■青森県小水力利用推進協議会(2013,1)

   諸先輩方のたってのご要望もあり、青森県小水力利用推進協議会を立ち上げさせて頂くこととなりました。

   <協議会の目的>

   小水力利用の推進に関する調査研究を行うとともに、小水力利用事業の普及発展を図り
   持続可能な循環型社会の構築と環境保全に寄与することをお目的とする。


   <活動>

    1、全国の推進協議会と連携し、情報交換を行う。
  
     2、普及啓発イベントやシンポジウムを開催する。

     3、小水力発電のデータベースの構築を行う。

     4、青森県において、小水力発電の普及・啓発に寄与する。



    ★順次更新して参ります。青森県における参加メンバーを募っております。

       (株)天の川様   (株)松竹梅造園様  三上建鋼材(有)様  (有)慶友建設
       封筒のきむら様   小笠原電気様     片倉電気様  今彦衛様 

 ☆調査〜完成に向けて、あおもり小水力発電推進協議会との連携して進めます

 ☆売電事業、地域振興、環境教育などといった導入する目的を明確にし、導入に向けて必要な事項の整理を行います。
  まずは現地状況を確認できる資料(写真、地形図等)を収集します。

 ☆小水力発電のポテンシャル(出力)= 流量 × 落差 × 9.8 × 効率で表されます。季節による流量の変動など発電計画の素に
   なるデータを集めます。このデータの量と質によって発電事業実施の際のリスク低減につながります。

 ☆流況調査や流量資料などを基に、出力や年間発電電力量を算出します。売電する場合には売電収入が、どの程度になるのか明らかに
   なります。

 ☆適用可能な水車の選定、取水方法、導水路系統連携等を検討し、目的に応じた概略システムをご提案します。

 ☆発電所建設に関するコストの概算を算出します。イニシャル、ランニングコストの整理し、事業の経済性評価を行います。利用可能な
   補助や制度の検討も行います。さらに、サンプル機で、実際発電を行ってみます。

 基本設計〜詳細設計〜建設〜完成へ向け検討を進めます。

 
☆☆事務局は(株)エコテクノ社内に置かせていただき、事務局長は、(株)エコテクノ代表;佐々木が暫く代行させていただきます。
   
       電話>017−742−9374
       FAX>017−742−9381


     メール
     ホームに戻る

© Copyright 2003 ECOTECHNO, All rights reserved.