プロジェクト

エコテクノ

 HOME>プロジェクト

 ◆冬の農業推進

   

 ■ダウンウインド式風車により、農作物の育成推進を目指す。
 ■ビニールハウス熱源、電照型農業など。同システムの構築。
 ■暴風対策、暴雪対策(りんご落下被害防止)。
 ■あらゆる農業目的に利用可能。農作物に付加価値の創造。
 ■地熱、水力併用。
 ■春季農業用水路の水利で、発電、温熱、育苗の効果的活用。
 ■京野菜、高付加価値野菜の無公害栽培。

 
   

 

 ◆マイクロ水力発電(100kw以下)

   

 ■八甲田山系からの豊富な水量を活用。水量調査。
 ■上下水道施設からの排水、迂回水路を活用して、マイクロ水力発電の
   実現。水圧管路からバイパス管路式発電の実現。
 ■農業用水路の利活用。
 ■中小河川から、流れ込み式発電。
 ■砂防ダム排水の活用。
 ■工業廃水の循環活用。
 ■東南アジア無電化地域への貢献。
 ■24時間(公園、トイレ、街灯など)の小規模分散電源の構築。
 


 ◆むつ湾総合開発(弘前大学共同研究)

   


青森県平内町海岸、風況精査


アマモ(海草)
■ホタテ貝殻の新型バイオ漁礁、なまこ産業の育成。
■水質浄化。20年前の生態系に戻すプラン。
■磁場産業育成。ほたて・りんご等の販路拡大。
■2005,3.25平内町漁業協同組合にて、要望聞き取りー。
■ほたて残渣の利活用、新規産業の育成。
■小規模ネットワークによる、販路の開拓。
■中規模風力発電、太陽光発電による、長期的な海域、閉鎖性
  港湾の水質浄化システム構築。←自然な生態系の復帰。
■港湾にそそぐ中小河川に小型水力発電を導入して、浄化システムの電源
  構築。
■藻場づくり(アマモを自然エネルギーで育成)。<2014,9>海の酸性化対策。

■青森県・平内町、湾岸にて風力エネルギーの計測開始<2014,9>

  
  平内町における、漁業者の悩み聞き取り
 

 ◆津軽海峡=海流発電(弘前大学共同研究)

   

 ■津軽海峡の早い流れを利用して、発電に挑む!
 ■NHKクローズアップ東北にて、放映。
 ■←実験用流水路(大学構内)。
 ■無限の自然エネルギーの取得をめざす。
 ■津軽海峡の流速測定。
 ■灯台補助電源、港湾街灯、昆布乾燥電源・・・・。 
 ■

 
 

 


↑ページトップへ

←戻る

© Copyright 2003 ECOTECHNO, All rights reserved.