風況調査

エコテクノ

 HOME>風況調査


 ■ 風況精査

 気象庁電子閲覧室   

 風力発電導入の上で、一番重要なことは風があるかどうかということです。地域を選定し、風況を精査する必要があります。  以下の項目がそれにあたります。

解析項目

目的

観測期間中の気象状況

観測期間中の気象状況が特異的なものかどうか評価

風況特性

平均風速

風力開発の可否を概略的に評価

風速の時間変動

風車の運転計画を検討

風向別平均風速

風力エネルギーの主風向を把握

年間の風向出現率

風の卓越方向を把握

風速の出現率

風速の出現特性を評価

風向別風速出現率

風力エネルギーの風向別の出現特性を評価

ワイブルパラメータ

風況特性を把握

鉛直分布

ある高度の風速を推定するため、鉛直分布を把握

乱れ強度

風速の瞬時特性を把握

最大風速・最大瞬間風速

風車の耐風速を評価

風力エネルギー

風力エネルギー密度

風力エネルギーの潜在量を評価

風力エネルギー取得量

取得できる風力エネルギー量を評価

風車の設備利用率

風力開発の可否の判断

稼働率

風車の稼働状況を判断

image
風況観測システム模式図
上写真は30mタイプ
                                      <青森県大間町折戸サイト>

  
 <道の駅屋上>                  <既存タワーを利用して風況精査>

 ★さまざまな箇所にセンサーを設置し、このような精査も行なっております。(2013,9)

 <データ解析サンプル>

Date & Time Stamp

CH1Avg

CH1SD

CH1Max

CH1Min

CH2SD

CH2Max

CH7Avg

2013/11/23 14:30

6.7

1.7

11.4

 

0

 

49

2013/11/23 14:40

8.4

1.8

12.6

 

0

 

49

2013/11/23 14:50

7.2

1.6

11.8

 

0

 

51

2013/11/23 15:00

6.1

1.6

11.8

 

0

 

56

2013/11/23 15:10

6.9

1.8

11.8

 

0

 

60

2013/11/23 15:20

6

1.5

10.7

 

0

 

62

2013/11/23 15:30

6.5

1.7

12.2

 

0

 

66

2013/11/23 15:40

6.7

1.6

10.3

 

0

 

73

2013/11/23 15:50

6.7

1.7

12.6

 

0

 

77

2013/11/23 16:00

6.8

1.7

11.1

 

0

 

82

<これらの基礎データより、あらゆる解析を行います。>

 ■風況解析
  風況観測データを用いて、平均風速、風向出現率などの解析を行います。

 
風況シミュレーション
   WAsPなどを用いた、風況シミュレーションを行います。


                                                    メール
                                                    ↑ページトップへ

© Copyright 2003 ECOTECHNO, All rights reserved.